【自分力】 私たちが見ているのはほんの一部分

私たちはいろいろな情報を自分の目に見えるもの、

直接聞こえるものから得ています。


人に対しても自分の目に見えるもの、聞こえるものから

その人を判断しているところがあります。


そして相手に対して、実際に見たこと、聞いたことに

プラスして、自分の思い込みによってさらに別に人格に作り上げて

しまうこともあります。


例えば、


あなたの友人にとても幸せに生活している人が

居るとします。


自分の好きなことを自由にやり、

好きなものが買えて、海外旅行にも行く。


いいな~羨ましいな~と思う。


確かにあなたから見たら、そう見えるのかも

しれません。


けれどこの友人が本当に幸せで自由なのか、

ずっとそういう生活を過ごしてきたのか、

事実は本人しか知らないのです。


私たちは相手のほんの一部分しか見ていません。

そのほんの一部分でその人を判断し、いろいろと思い込みを

はじめます。


そして自分と比べる。


私たちが見ているのはほんの一部分。

そのほんの一部分を『全て』と思い込んでいます。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

先日、ワンランク上を目指すオンラインセミナーをしたときのこと。 参加されているみなさんにライフバランスアセスメント (人生のバランスを振り返るチェックリスト)を やって頂きました。 その中で、参加されているほとんどの人が お金についての項目にチェックが入っていました。 『自分がやりたいことに自由に使えるお金がある』 ここを強化したい。 あなたは、自分がやりたいことに自由に使えるお金がありますか?

私は 「何からやったらいいかわからない。」 と言う人たちが居ます。 何かをしたいと思っているけれど、何をしたらいいのかわからない。 自分と向き合うってどうやって向き合ったらいいかわからない。 ブログを書きたいけれど何をどうやって書いたらいいかわからない。 などなど・・・いろいろありますね。 何からやったらいいかわからない人の癖は、自分で考える習慣が ないだけです。 脳みそは普段使っていない場所をい

私は一生に一度の人生をより良く生きるために ワンランクアップ上を目指すオンラインセミナーをしています。 先日のセミナーで、今の収入ではこれから先の 生活に不安を感じているので、収入を増やしていきたいという テーマになりました。 「どのくらい増やしたいのですか?」 とお聞きすると 「10倍増やしたいです。」 とのこと。 あなたに考えて欲しいのですが、今の収入を10倍に増やすために まず何をしたらいい