18.上手い話ではなく伝えたい思いが届く


 会話が苦手な人は、上手く話さなくてはと思っています。その思いがよけいに会話を難しくしています。


 私は今までにたくさんの人の話を聞いてきて、相手に伝わりやすいのは、上手い話ではなく、どれだけ伝えたいという思いが込められているかだと思っています。どんなに流ちょうに話されていても、思いが込もっていないと、頭の上を素通りして、全然心に入ってきません。それよりもたどたどしくつたない話し方でも、相手に伝えたいという思いで話されている言葉の方が、心に入ってきます。


自分の思いを伝えられない人たちは、相手の人にどう思われてしまうだろう、ちゃんと自分の伝えたいことが伝わっているのだろうかなど、いろいろと考えすぎてしまい、自分の思いとは違うことを伝えてしまっています。


結局コミュニケーションは、どれだけ相手に伝えたいという思いが込められているかどうかです。それなくして相手にあなたの話は届きません。相手に対して感謝の思いがあるのなら、その思いをそのまま言葉に、申し訳ないという思いがあれば、その思いをそのまま言葉にするだけです。


ここまで、あなたのコミュニケーション能力があがる方法をお伝えしてきましたが、全てをマスターしようと思うと、負担になります。まずはすぐにやれそうなことからひとつずつ取り組んでみてください。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

先日、ワンランク上を目指すオンラインセミナーをしたときのこと。 参加されているみなさんにライフバランスアセスメント (人生のバランスを振り返るチェックリスト)を やって頂きました。 その中で、参加されているほとんどの人が お金についての項目にチェックが入っていました。 『自分がやりたいことに自由に使えるお金がある』 ここを強化したい。 あなたは、自分がやりたいことに自由に使えるお金がありますか?

私は 「何からやったらいいかわからない。」 と言う人たちが居ます。 何かをしたいと思っているけれど、何をしたらいいのかわからない。 自分と向き合うってどうやって向き合ったらいいかわからない。 ブログを書きたいけれど何をどうやって書いたらいいかわからない。 などなど・・・いろいろありますね。 何からやったらいいかわからない人の癖は、自分で考える習慣が ないだけです。 脳みそは普段使っていない場所をい

私は一生に一度の人生をより良く生きるために ワンランクアップ上を目指すオンラインセミナーをしています。 先日のセミナーで、今の収入ではこれから先の 生活に不安を感じているので、収入を増やしていきたいという テーマになりました。 「どのくらい増やしたいのですか?」 とお聞きすると 「10倍増やしたいです。」 とのこと。 あなたに考えて欲しいのですが、今の収入を10倍に増やすために まず何をしたらいい